blog
ブログ

『冒険好き』な人をターゲティングする方法

こんにちは。マーケチームのにいやです。
最近暑すぎて体がとけそうです。今年の夏は首元を冷やすネッククーラーを買って試したら、世界が変わりました。
私は冷やした保冷剤を首に巻くタイプを使っていますが、首を冷やすととても涼しく感じます!
ドラッグストアで1,000円以内から買えるものもあるので、暑さで体がとけそうな人はぜひお試しください。


2018年10月のブログで、自分のGoogleアカウントに紐付けられたカテゴリーを調べる方法の紹介として、自分を確認する『インタレストカテゴリー』という記事を書きました。
そこで今回は、配信する側の広告主がユーザーをターゲティングするときに選択するアフィニティカテゴリの一部を紹介します。


そもそもアフィニティカテゴリとは...

アフィニティ カテゴリをオーディエンス ターゲティングに追加することで、ユーザーがウェブの閲覧中に示した関心に基づいて広告が配信されます。
「二輪 / 四輪」、「スポーツ」、「豪華旅行」、「ファッション」など幅広いリストから選択し、その分野に関心を持っている可能性が高いユーザーに広告を配信できます。

簡単に説明すると、広告配信をする商品に興味関心がありそうなユーザーグループへ配信することができます。
一般的なカテゴリからマニアックなカテゴリまでありますので、紹介していきます。



ふつうのアフィニティカテゴリ


■『スポーツファン』
スポーツを見ること、スポーツについて読むこと、スポーツに参加することを楽しむ人

■『グルメ』
食べ物やレストランの文化に熱中している人

■『自動車ファン』
車、トラック、またはオートバイに夢中な人



ちょっと変わった名前のカテゴリ


■『バーゲンハンター』 
バーゲンを好み、割引やお得な情報を探すのに時間を費やす人

■『冒険好き』
パラシュート、バンジージャンプ、ウェイクボードなどのエクストリームスポーツのファン、またはエクストリームスポーツをすることを楽しむ人

■『投資マニア』
積極的に資金を投資し、金融市場に注目し、定期的に経済やビジネスのニュースを読む人



比較的ユーザー数が少ないレアなカテゴリ


■『ドライビング ゲーム、レース ゲーム ファン』
トライブゲームやレースゲームのジャンルのビデオゲームを頻繁にプレイする人

■『ラグビーファン』
ラグビーユニオンやラグビーフットボールリーグなどのラグビーのファン、またはプレイすることを楽しむ人

■『朝食は頻繁に外食』
朝食やブランチを食べに飲食店に頻繁に通う人


いかがでしたでしょうか。今回はほんの一部の紹介でしたが、ターゲティングできるカテゴリはまだたくさんあります。
また、WEB広告運用者になって2年以上経ちましたが、レアなカテゴリは一度も使ったことがありません。
いつか使う機会があればやってみたいなぁ...(デジバンへのお問い合わせはこちらまで...)

facebookでも情報を発信しています

facebookをフォロー
ブログ一覧に戻る