blog
ブログ

新しい仲間を募集中!Webディレクターのおしごと

こんにちは。産休・育休からこの春復帰しました。
最近の急激な気温変化と毎日の子育てに奮闘しながら、仕事に取り組んでおります。
やはり健康が一番!体調管理に気をつけて、忙しい毎日を乗り切りたいと思います。

さてデジタルバンクでは、新しい仲間を募集しています。
募集職種は「Webディレクター」「編集・ライター」「企画営業」です。

ここでは、よくいただく質問「Webディレクター」のお仕事について、ご紹介したいと思います。

■Webディレクターとは?
Web制作のディレクション業務を行う職種です。

✔️制作における進行管理・社内調整全般
✔️お客様との折衝

デジタルバンクでは、上記に加え、
✔️コピーライティング
✔️Web解析
✔️企画書などの資料作成

などを行います。現場の指揮官のような役割というとイメージしやすいでしょうか。

■ディレクション業務のくわしい仕事内容
とはいえ、どんな仕事内容なの?と思われる方もいるかもしれません。
具体的には、以下のような形で業務が進んでいきます。
・お客様と案件についてのヒアリング、お客様の業界についてやその市場動向など調査を行う。
・お客様の要望をプロジェクトメンバーに共有し、要望に対しての最適プランを検討する。
・サイトの設計図にあたるワイヤーフレームを制作する。
・必要に応じ、取材・撮影などの調整を行う。
・サイトの原稿を作成する。
・制作したサイトのデザインや機能についてのチェックなど品質の管理を行う。
などなど、制作の着手から納品(公開)までの進行を管理していきます。
デジタルバンクでは、運用・保守業務も行いますので、公開後のサポートなども定期的に行なっています。

■こんな人が向いている!?必要なスキル
・コミュニケーション力
これは一番大切な能力です。ディレクターは、たくさんの人と関わって仕事を進めていく職種。それには、コミュニケーションが不可欠です。
お客様の要望を理解するためのヒアリング、各部署間との連携などなど、人対人の仕事なので、とにかく話していくことが大切です。

・調整力
これは、業務の主となる能力と言っていいくらい大切な能力です。
お客様の希望納期までに納品するために、スケジュールを設定し、各部署と連携をはかりながら進行していく必要があります。
そのためには、プロジェクトメンバーの状況など進捗確認をしながら、全体を把握して進めていくことが大切です。
遅延が生じた場合などは、状況を整理し調整したりなど、スケジュールだけでなく関わるメンバーとの業務調整なども行います。

・冷静な判断力と行動力
例えば、デザイン案で2案迷っていた場合、どちらが最適かを判断していく必要があったりと、進めていく過程で判断を求められる場面が多々あります。
そういう場面でも、客観的にお客様にとっての最適を考え、決断し進めていくことが大切になります。

・柔軟性
トラブルはつきもの。進行が思い通りに進まなくても慌てずに、臨機応変に対応していくことが大切です。


などあげていきましたが、私自身全ての条件を満たしているかというとそうではありません(汗)
うまくできないことなど日常茶飯事。反省の日々です。

ただ、自分のアイデアが採用されたり、お客様のビジネスが形になっていく過程に携わることができるこの仕事はとてもやりがいのある仕事だと感じています。

■最後にデジタルバンクについて。
20代〜30代の社員が多く在籍する活気のある会社です。
社員同士のコミュニケーションも活発で風通しの良い雰囲気があります。
また私自身、幼児を抱えるママ社員ですが、会社の制度としてフレックス制度、在宅制度などがあり、それらを活用しワークライフバランスをとりながら、仕事に取り組める環境が整っています。

ご興味のある方、ご応募お待ちしています!

▼デジタルバンクの採用情報
https://www.digiban.co.jp/careers

▼「マイナビ転職」からも応募できます。
https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-199277-3-4-1/

自社のサービスや商品をより売り上げアップさせたい方へネット集客を学ぶ無料メルマガ配信中自社のサービスや商品をより売り上げアップさせたい方へネット集客を学ぶ無料メルマガ配信中

facebookでも情報を発信しています

facebookをフォロー

同じカテゴリの記事

ブログ一覧に戻る