blog
ブログ

イケてるアニメはWebサイトもイケてる!アニメサイトの紹介

こんにちは。デザイナーのイノウエです。
私は三度の飯よりアニメを見るのが大好きで、放送情報などを調べたいときにアニメの公式Webサイトをチェックすることがあります。
サイトを見ていると「このデザインすごいな!」とか「この配置とかパーツのデザインもいいね!」とか思うことが多々あって、アニメのWebサイトのデザインはホームページ制作の参考になります。

ということで今回は、タイトルにもある通り”イケてる!”と思う、アニメのWebサイトを紹介したいと思います。
※今回のアニメサイトは2018年4月〜10月に放送される(放送予定の)アニメから選ばせていただきました。



重神機パンドーラ

http://www.project-pandora.jp/

マクロスシリーズでも有名な河森正治監督のオリジナルアニメです。
サイトにアクセスすると動画が流れ、作品の世界に引き込まれます。トップページではキャラクターが次々に現れたり、背景に浮かぶアニメーション、マウスオンしたときのボタンやイメージの動作などなど、非常に丁寧に作られたサイトです。
私の気に入っているところは、見出しやキャラクターの名前などが表示される際に使われているアニメーションがSFかつ近未来な世界観と合っていてカッコイイです。



ウマ娘 プリティーダービー

http://anime-umamusume.jp/

競走馬を擬人化したキャラクター「ウマ娘」がレースで競い合い勝利を目指す、スマートフォン向けゲームアプリのアニメ化作品です。
ウマ娘のイメージカラーに合わせて配色がカラフルで賑やかなWebサイトです。
ファーストビューでは、ウマ娘たちが全力で走っている様子をスライドショーで表現していて、すごく疾走感が出ています。



深夜!天才バカボン

http://shinya-bakabon.com/

ギャグ漫画の金字塔、赤塚不二夫先生の代表作、天才バカボンのオリジナルストーリーアニメです。
メインカラーが黒と赤というかなり目立つ配色ですが、タイトルの通り深夜の雰囲気が表現されています。
トップページではウナギイヌが常に最下部に配置されていて、クネクネ動きながら「養ってください」と吹き出しが表示されます。かわいい。



はねバド!

http://hanebad.com/

インターハイを目指す、県立北小町高校バドミントン部の軌跡を描いた、マンガ「はねバド!」のアニメ化作品です。
サイトははっきりと色分けされたレイアウトで、大きく配置したキャラクターや作中のシーンのビジュアルが映えます。
イメージの切り替えとページ移動のアニメーションがカッコよく、スタイリッシュなサイトになっています。



転生したらスライムだった件

http://www.ten-sura.com/

近年で流行っている「転生」もので、最弱のスライムに転生してしまうお話の作品です。
このサイトもページ移動のアニメーションが面白く、スライムがこちらに向かって飛び込んでくるような動作が面白いです。
キャラクター紹介のレイアウトがカッコよく、背景とキャラクターの配置がまとまっていて、参考にしたいと思いました。



ソードアート・オンライン -アリシゼーション-

https://sao-alicization.net/

仮想世界を舞台にした大人気ファンタジー小説。個人的に一番放送されるのが楽しみなアニメです。
大きく配置したメインビジュアルに圧倒され、さりげなく流れているアニメーションの演出も世界観に合っています。
無駄のないシンプルなデザインですが、背景や見出しなど、作中で登場するUIのデザインを連想させています。
あー早く見たい!



いかがでしたか?
どのアニメWebサイトもアニメーションを多様していて、ページを見ていて楽しいサイトばかりだった印象です。
作品を広めたい!本編を見て欲しい!という想いがビシバシ伝わってきますね!
この記事を書いていたら、テンションが上がってしまったので、さっそく帰ってアニメをチェックしたいと思います。それではまた!

facebookでも情報を発信しています

facebookをフォロー
ブログ一覧に戻る