blog
ブログ

おうち時間を楽しく!ハッシュタグでの応援企画をご紹介

ご無沙汰しております。プランナーのゴトーです。

他のスタッフも書いていますが新型コロナウイルス対策の都合上、弊社も今のところ5月末まで在宅勤務となっており、お家で過ごす時間が今までとは比べものにならないくらい多くなっています。
とくにわたしは普段ライブやイベントで県外に出る機会がかなり多かったので、なかなか動けない今の状況にはかなりウズウズしていますが、いつかまた開催される日まで想いを溜めておこうと思っています。
ということで、最近のわたしはもっぱら自宅でテラスハウス鑑賞です。


さて、こんな状況だからこそ、SNSのハッシュタグを用いての応援企画などが沢山実施されています。
今回はその一部をご紹介したいと思います!

「#◯◯エール飯」

ご存知の方も多いと思いますが、困難に直面している飲食店のテイクアウトを応援するために大分県別府市発祥で始まったプロジェクト。
今では全国各地で実施されています。
InstagramでもTwitterでも数多くのテイクアウト情報が発信されているので、わたしもかなり活用しています。
普段なかなか入れない人気店もテイクアウトを実施しているところが多く、とっても嬉しいですよね。




「#おうちでおかし旅」

Twitterのかっぱえびせん公式アカウントから始まった、おうちで旅気分を味わえるようなお菓子」のプレゼント企画
今では国内製菓メーカー各社がこの企画を実施しています。
家にいる時間が長いとついついお菓子に手が伸びてしまいがちなので、これまた嬉しい取り組みですね。





「#おうちで旅体験」

楽天トラベルが新型コロナウイルスの流行で影響を受ける宿泊施設や観光地を応援する目的で始めた、自宅でも旅行気分になれるような画像や動画、旅行に関連する書籍や映画を共有する企画
このハッシュタグ付きの投稿を眺めているだけで、色んなところに旅に行きたくなってきますね。




応援とはちょっと違うかもしれませんが、こんなハッシュタグも流行っています。

「#エア◯◯」

「#エアライブ」「#エアJリーグ」「#エアコミケ」など、開催延期や中止を余儀なくされたイベントに「エアで参加」する企画が実施されています。
参加側だけでなく、アーティストやチームサイドから発信されるものも多く、見ていてとても楽しいです。



また、このようなタグでの応援も広がってきています。

「#最前線のあなたへ」

医療関係者、検査を行う検疫担当者など、「戦いの最前線」にいる方たちを支援しようと、Yahoo!ニュースの記事のコメント欄へ応援コメントを募ることから始まった企画。
今では各SNSにもこちらのハッシュタグ付きでメッセージを投稿する動きが広がってきています。



いかがでしたか?
みなさんも「今だからこそできる応援」をしてみませんか?

facebookでも情報を発信しています

facebookをフォロー
ブログ一覧に戻る