blog
ブログ

オンライン、それは魔法のコトバ?

こんにちは、プランナーの簀戸です。
そして、オンラインには疎い簀戸でもあります。

2020年9月現在もなお、新型コロナウイルス感染拡大をうけて日本、いや世界全体が
仕事・プライベート問わず、行動のあり方を問われております。

そんな中、急増を続けるオンライン〇〇。
オンライン会議、オンラインセミナー、オンライン相談会、オンライン塾、オンライン飲み会…


さらには、オンライン宿泊、オンラインスナック、オンライン結婚式と、なんでもアリ?なのかと。
世の中には”オンライン”というワードが増えてきてますね。(今更感満載ですが)

いろんなビジネス・サービスが「オンラインの当たり前化」をし続けており、
今まで出会うこと、コミニケーションをとることができなかった人たちに会える機会が
さらに増え、便利さが増していきますね。

ネット上では、様々な賛否両論が展開されておりますが、皆様はいかがお感じでしょうか?

オンラインとて長所・短所があり、求めるサービスや品質、誰とどう取り入れるのか、という
部分が大きく作用されるように私は感じます。

「オンライン=良い、オンライン=悪い」ではない

結局ここにたどり着くわけです。
求めるサービス品質などが人それぞれなので、1つのサービスに賛否が分かれるのは当たり前ですね。
(さっきから当たり前のことしか書いていない)

ビジネスを展開する上で、この”オンライン”とどう向き合い、取り入れていくのかが、
これからの社会では、ポイントになりそうです。

私のように、お客様と接する仕事をしている方も、Face to Faceの減少が進むなかで、
オンラインとオフラインの違いを理解し、オフラインに求められるものはなにか?
どう差別化を測るのか?という漠然とした課題に向き合わなくてはならない、そんな心境です。はい。

facebookでも情報を発信しています

facebookをフォロー
ブログ一覧に戻る