blog
ブログ

わたしのオンライン生活

ご無沙汰しております。プランナーの後藤です。
ほぼ毎月イベントなどで県外に行っていたわたしが約1年もの間、大分県から1歩も出ていません。
シンジラレナイ!!!!
早く何も気にせず旅に出たいです。飛行機が恋しい。


こんな風にウズウズしながら生活を送っているわけですが、現地に行かなくても楽しめるイベントも続々開催されています。
わたしが旅に出る目的の大半は「ライブ参戦」or「握手会参加」だったのですが、どちらも最近はオンライン開催が主流になってきていますね。
時代って変化するものですねえ。

そこで今回は、わたしが参加してみて感じた「オンラインライブ」「オンライン握手会(個別トーク会)」の良し悪しについて書いてみることにします。

オンラインライブ
以前より映画館でのライブビューイングなどは頻繁に開催されていましたが、自宅で鑑賞可能な有料のオンラインライブが多く開催され始めたのは昨年の3月頃からではないかと思います。
ちなみにわたしは昨年中は計7〜8公演程度に参加しました。

↓例えばこんなライブ↓

乃木坂46「NOGIZAKA46 Mai Shiraishi Graduation Concert」

▼メリット
「どこにいてもライブを観ることができる」
オンラインライブの最大のメリットはこちらではないでしょうか。
ビッグアーティストになると大型都市のみでライブ開催ということも多々あり、大分県在住のわたしは旅費がかさんで仕方がなかったです。
しかしオンラインだと自宅から一歩も出ずに参戦できるので旅費が浮いてとってもラッキーですね。おかげさまで貯金、できてます。

あと個人的に嬉しいのは
「堂々とお酒を飲みながら観れる」ことや
「友達とワイワイおしゃべりしながら観れる」ことです。
ライブに行くまでの情熱は無いけど興味はある、という友人をこちらの世界へ引きずり込むいい機会にもなっています。

無観客なので会場内の色んな場所でパフォーマンスが出来たりと、オンラインライブならでは演出もあって楽しいですね。

▼デメリット
「音楽番組でのパフォーマンスを観ている感覚に近いと感じてしまう」
ライブ参戦の最大の魅力は「臨場感」。画面越しだと臨場感はどうしても薄くなってしまいますよね。
「大声出したーい!」「生で観たーい!」は毎回思います。
けどこんなジレンマを解消するような仕掛け(事前に声援を募ってライブ中に音声が再生される、自宅で楽しむ姿が会場に設置されたモニターにリアルタイムで映し出される、など)も色々と増えてきていますのでこれからに期待です。

また、「回線状況で時差が生まれてしまう場合がある」のもデメリットですね。


オンライン握手会(個別トーク会)
このご時世、オフラインでの握手会開催はとっても難しいです。
つまり「趣味は握手会」と豪語していたわたしにとってはパワーの源を失ったようなものなのです。
なのでしばらくは元気が出なかったですが、代替イベントとして我が軍では「オンラインミート&グリート(個別トーク会)」というものが昨年末頃から遂に開催され始めました。
簡単に言うとスマホやタブレットのアプリを使って画面越しにお話をする会(※)です。
今回はこちらの会に参加して感じたことをまとめました。

(※参考URL)
https://www.fortunemusic.app/howto/index.html

▼メリット
どこからでも参加できる」
オンラインライブ同様、最大のメリットはこちらだと思います。
自宅にいながら推しと直接お話ができるなんて奇跡!と、参加するたびに感激しています。
お部屋を推し仕様にカスタムしたり、ペットを紹介したり、一緒に写真集を読んだり、と普段とは違う楽しみ方もたくさん。
もちろん屋外からも参加可能なので、メンバーゆかりの地をバックにお話、なんてこともできちゃいますね。
お仕事の合間にサクッとお話したり、参加のハードルはかなり下がったと思います。

「並んで待つ時間が不要」
握手会では待機列に数時間並ぶことも多々あるため、苦行か!と思うこともしばしば。
オンラインだとアプリ上に「待ち時間◯分」と出てくるのでその間には何もしてもOKです。
「混み合う会場に行く必要が無い」のもメリットですね。

▼デメリット
「タイムラグがある」
WEB会議やオンライン飲み会でもタイムラグを感じることは多いですが、話せる時間が限られているオンラインミート&グリートでのタイムラグはかなり致命的。
話すタイミングがつかめずに同時に言葉を発してしまい、会話が成り立たないこともよくあります。難しい。

「待機時間や余韻が楽しめない」
普段の握手会では、自分の順番直前の待機時間から推しの姿を拝める、そして握手終了後に「お時間です」と声を掛けられてブースを出るまでの余韻も楽しめるのですが、オンライン開催だとカウントダウン後にいきなり画面に推しが現れる、時間経過後は即フェードアウト。お部屋に残るのは自分だけ。
友人と「どんなこと話した?」とその場で感想を言い合うのも醍醐味だったので、なかなか寂しいです。



などなど、メリット・デメリットは色々はありますが、今までより気軽にイベントに参加できるチャンスでもあるので、今まで一歩踏み出す勇気が出なかった方もこの機会に参加してみてはいかがでしょうか。
それではまた!

facebookでも情報を発信しています

facebookをフォロー
ブログ一覧に戻る