blog
ブログ

素敵なサービスと感動と

こんにちは、白井です。

前回からはやくも4ヶ月が経ちました。
弊社もメンバーが増え賑やかになっています。

おかげさまで、、、という訳ではありませんが、ブログを書く順番がなかなか回ってこないので
とても久しぶりに書いている気がします。
(弊社はメンバー内でローテンションしてブログを書いてます)

さて、今回の内容ですが。
この半年で自分が利用して感動したサービスを1つ、ご紹介させて頂こうと思います。

・snaq.me(スナックミー)

「わくわくおやつの定期便」https://snaq.me/
株式会社スナックミーが運営する、毎月定額で自分好みのおやつが届く、
いわゆるサブスクリプションサービスという奴で
facebookを眺めている時に、広告が流れてきて内容が気になったので契約してみました。

派生サービスで毎月おやつではなく、おつまみが届く同じく定額サービスの「オツマミー」などもあって
これは昨年の9月に2.6億円の資金調達などで記事になったので知っている方も多いかもしれません。

・サービスの魅力

さて、このスナックミーですが「おやつなら自分で好きなのを買えば良いじゃないか?」と
思われるかもしれませんが、このサービス魅力は何といっても
「まだ知らない美味しさに出会える」これに尽きるかもしれません。

ランダムで届くおやつを「食べて」「評価する」事によって
自分の好みにあう「新しい」おやつが届く様になるというもので
もう数ヶ月利用していますが、「被り」は一度もなく毎月違う味を楽しめています。

サービス登録時にアンケートに答えて、ある程度自分の好みを伝えるので
それも効いているのかもしれません。

ちなみにこの数ヶ月で届いたおやつで、美味しくなかったものはなく
唯一苦手なシナモンが入っていた事があったのが一度くらいです。
(これも評価時に「苦手」とフィードバックしたのでそれからシナモン入りは届いていません)

・素敵ポイント

いくつかあるのですが、最初に紹介しておきたいのが
このサービスで届くおやつの箱、パッケージがとても可愛いです。
そしてなんと毎月デザインが変わっていくんです、裏表紙も凝っていて
双六になっていた事もあって遊び心にも満ちています。

ええー、、、そんな事?という声が聞こえてきそうですが
これすごく大事な事だなぁと思ってます。

「毎月定期で届く」という品物に対して、何が一番ダメかというと
「ユーザーを飽きさせてしまう事」だと自分は考えています。
サブスクリプションサービス自体、長期で契約してもらう事によって利益をだす収益モデルも多いですし


そして次に、届くおやつが本当に美味しい!
初めて口にするおやつも多く、最初は「大丈夫かな、、、」と不安でしたが
そんな心配は杞憂で、ちゃんと毎月楽しめます。

自分の所に届く内容自体はチョコレートやドライフルーツ、パウンドケーキなどが多く
(全部いわゆるスナック菓子ではありますが)
中でもドライフルーツ系は当たりが多い気がします。

人によっては塩気のあるものだったりと、ユーザーの感想を見ているとかなり内容が違う様です。
このガチャ感覚のワクワク感も、自分がこのサービスを気に入ってる要因の一つです。


最後にひとつ、これが個人的には一番の感動ポイントだったのですが
スナックミーから届くパッケージの中に、毎月一つの封筒が入っています。
なんとこれ「おやつを寄付するための封筒」なのです。

ランダムで商品が届く性質上、どうしても苦手や食べれない、、、といった事が発生してしまうのですが
その過程で余ってしまうおやつを寄付できる様になっていたのです。

「おやつを食べる素敵な時間」を「あぁ、、、残してしまった」という気持ちで台無しにせずに良い様に
そしてそのデメリットを互助という形でメリットに変えている。
この細やかさと優しさに最初にとても感動したのを覚えています。

・まとめ

このサービスって、色々と考えられてるなぁと本当に思います。
小さな内容ですがそれが重なる事によって、ユーザーにとても素敵な体験を提供して
それによって感動してもらう。

全てのサービスに言える基本なのでしょうが、それに忠実で誠実であるのはとても好感が持てます。
みなさんももし機会があれば体験してみては如何でしょうか。

では今回はこの辺で、ではでは

facebookでも情報を発信しています

facebookをフォロー
ブログ一覧に戻る