blog
ブログ

新サービス?「Googleビジネスプロフィール」とは

皆様、いつもデジタルバンクブログをご覧いただき、感謝いたします。
デジタルバンクの内田です。
今年もあと僅か、一年を振り返って、やり残したことがないかの確認と、
来年に向けた抱負や目標をしっかりと考えていきたいです。
なんといっても、来年は年男です。気合が入ります。
 
ところで最近、
Googleの新しいサービス名を見かけるようになりました。
「Googleビジネスプロフィール」・・・新サービス?
確認すると、「Googleマイビジネス」が名称変更したようです。
「Googleマイビジネス」は、Google検索やGoogleマップなど、
Googleのサービスにビジネスやお店などの情報を表示し管理するための無料のツールですが、
今回、その名称が「Googleビジネスプロフィール」に変更されました。
 
名称変更に伴い、仕様が一部変更されております。
まず管理方法の仕組みが、ビジネスの規模によって変わりました。
小規模ビジネス→Google検索とGoogleマップから管理する
大規模ビジネス→「ビジネスプロフィールマネージャ」から管理する
その他、
2022年にはGoogleマイビジネスアプリの提供が終了する。
ということが主な変更内容です。
 
機能面の大きな変更はまだ発表されておらず、
現時点では、運用面への大きな影響はなさそうですが、
引き続き、注視していく必要がありそうです。
 
さてあらためて、
無料で使える集客ツール「Googleビジネスプロフィール」の登録状況についてですが、
スマホユーザーが急激に拡大し、Google検索やGoogleマップで自店の情報が表示される機会も増えてきている中、
未だにオーナー登録がされておらず、不正確な情報がユーザーに伝わってしまっている店舗が多いと聞きます。
オーナー登録をせずに、ユーザーからの投稿のみで自店の情報が生成されると、
営業時間や休業日など、来店を考えているお客様に、不正確な情報が伝わってしまうリスクが高くなります。
 
まだオーナー登録をされていない店舗様は、
この機会に自店の登録状況を確認して、
「Googleビジネスプロフィール」を集客施策に活用していきましょう。
 
登録状況がよくわからない方は、次のステップで確認してみてください。
※簡易的な確認方法です。Googleアカウントのログイン状態などによって表示される内容が変わりますので、
最終的には登録画面の中で確認されてください。
 
①Googleマップで店名を検索する。
 
②マップ上に店名が表示された場合は、店名をクリック
 
③表示された詳細情報に、「このビジネスのオーナーですか?」が表示されているか確認
 
④「このビジネスのオーナーですか?」が表示されている場合、
お店がGoogleマップに登録されていて、オーナー未設定の状態です。「管理を開始」をクリック後、オーナー確認を行います。
 
以上、今回は簡単な登録状況の確認までの紹介でしたが、
引き続き「Googleビジネスプロフィール」の使い方、活用方法なども、
こちらのブログで紹介していければと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

自社のサービスや商品をより売り上げアップさせたい方へネット集客を学ぶ無料メルマガ配信中自社のサービスや商品をより売り上げアップさせたい方へネット集客を学ぶ無料メルマガ配信中

facebookでも情報を発信しています

facebookをフォロー
ブログ一覧に戻る