blog
ブログ

あなたは大丈夫?利用者を惑わせるスパムメール

皆さん、こんにちは松尾です。
メールを利用している方で、「スパムメールが届いたことがない」という方はいないと思います。

今日は最近のスパムメールについて紹介します。
この様なメールが届いたら騙されずに冷静に対応してください。

■Bitcoinの支払いを要求するメール

最近急速に増えているメールです。
件名は、「AVアラート」「緊急対応!」「あなたの心の安らぎの問題。」等さまざま。
内容は、「利用しているパソコンをハッキングした、情報を拡散されたくなければビットコインで支払え」
という、これまでのメールとは違う、脅迫という直接的なメール内容です。
今はメール本文の日本語がおかしいのですぐに怪しいと気づきますが、過去のスパムメールも時間が経つごとに正しい日本語に変化したので注意が必要です。
送信者もPDCAを回しているようです。
メールあて先は自分のメールアドレスのみのようです。

■楽天からのカード利用のお知らせを偽造したメール

件名は、「カード利用のお知らせ」です
内容は、カードの利用履歴です
メール内に「ご利用可能額のご確認はこちら」等リンクがあるのですが、複数個所で実際のリンク先とは異なったサイトへのリンクとなっています。
メールの宛先に自分以外のメールアドレスが複数あるので、すぐに怪しいと気づくと思います。


■楽天からの注意喚起メール

以前から届いていた、楽天からのカード利用のご案内と偽ったスパムメールに続いて、届いたメールです。
件名は、「【重要】カスタマセンターからのご案内」といったものです。
内容は、クレジットカードの不正使用の注意喚起と、ID・パスワードの変更を促すメールです。

一見するとテキストメールなのですが、文面のURLとリンク先が異なっているHTMLメールとなっています。
カード利用のご案内といった迷惑メールを送った上で、注意喚起のメールを送るという巧妙なメールです。

実際にはもっと多くのメールが配信され、届く前にスパムメールとしてブロックされています。
だまされないために、下記のようなことに注意してください。
・送信者が自分自身になっている
・あて先に自分以外の複数のメールアドレスが含まれている
・メール本文内のリンク先が表示されたURLと違う。

facebookでも情報を発信しています

facebookをフォロー
ブログ一覧に戻る