blog
ブログ

どんどん熱くなる!Adobe MAX Japan 2019

こんにちは、デザイナーの渡邊です。
本格的に寒くなってきました。朝晩は特に凍えます・・・
でもそんな季節にやってくるAdobe MAX Japanに今回も参加してきました!
前回の参加レポートはこちら↓
『やっぱり今年も凄かった。Adobe MAX Japan 2018』

前回までは基本無料イベントだったAdobe MAX Japanでしたが、今回からは有料となりました。
今までも無料なのがおかしいくらいのボリュームでしたので、やっとか!という気持ちですが・・・
でも、超早割なら3,000円とお得なので参加登録開始日早々に登録完了しました。


早々に登録しておいたのが功を奏したのか、予想以上の参加登録数だったらしく、2週間ほどで登録締め切りに!!
危なかった・・・

ということで前日から東京に前乗りし、パシフィコ横浜で開催されるAdobe MAX Japan2019へ!

 

 
・・・まあ、なんとなく予想はしてましたが、すでにこの多さ。
全体の列ではありませんよ。本当は写真に収まらないくらいもっと長いです。
受付を終わらせ、列に並びならが入り口を目指すことに。

 


クリエイティブイベントなだけあって毎度カッコいい。
今回も素敵なMAXがお出迎えしてくれ、いざ会場へ!

 


最新のAdobe製品のアップデート情報や、リリース情報などを視聴、体験できるこのイベント、
協賛ブースも数多くあり、どこも人人人の大盛況!
始めは主催者、参加者一同に集まり、奥の一番広いエリアでキーノートが行われます。

 


おしゃれな音楽とカッコいい照明、モニターにはクリエイターたちの作品などが映し出されています。
まだあまり集まってなかったので今回は前の方の席に座れました。

 


キーノートでは、クリエイティブな作業をAdobeで速く、どこでも、クオリティの高い表現をしてほしいと話していました。
これは前回もお話しされてましたが、製品のアップデートに際して優先すべきことだと。
AdobeのAI機能であるAdobeSenseiは今回のアップデートでも大いに活躍していました。
たくさんのアップデート情報、リリース情報の中で気になったものをいくつかご紹介!

01 クリックひとつで背景を削除



結構来る作業だけど時間がかかる写真の切り抜き、クイック操作の「背景を削除」1クリックだけで瞬時に背景が消えます!
切り抜き系はAdobeSenseiのおかげでどんどん速く綺麗にできるようになってきましたが、もうクリック1回で可能になっています。

02 カラーのシェイプが作成可能


Adobeのスマホアプリ「Adobe Capture」でシェイプがカラーに対応します。
白黒だけだったシェイプ機能、ますます便利になりますね。

03 期待大!Adobe Photoshop Camera


今後登場するアプリですが、「Adobe Photoshop Camera」が紹介されていました。
自動で写真の明るさや色味を調整してくれることはもちろん、被写体と背景をAdobeSenseiが認識し、背景に動く星空をはめ込んだりと、
デモを見てるだけでワクワクする機能がたくさん!
早く使ってみたい!!

 


キーノートの後は各ブースに別れてセッションが行われました。
セッションの数もこの通り!入りきらない・・・

AdobeMAXで毎年楽しみにしていることがもう一つ!
Adobeグッズが買える「MAX Store」



今回もこの充実さ!
2020から角丸になったPhotoshopクッションを狙ってましたが・・・・・
ショップの入場整理券がGETできず売り切れに・・・。
来年リベンジします。

 


今年も大満足のAdobe MAX Japanでした。
来場者数は5,300人だった模様。どんどん人気になっています。
来年は2020年11月24日(火)!絶対に参加します!

facebookでも情報を発信しています

facebookをフォロー
ブログ一覧に戻る